【「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」に伴うお届け遅延について】
該当地域への配達が通常より遅くなる可能性がございます。また、お受け取り日時をしていただきましてもご希望日時にお届けできない場合もございます。
あらかじめご了承下さい。
■ご注文の商品のお届けに遅れが生じる可能性がある期間と地域
期間:2021年7月13日(火)~8月8日(日) 8月17日(火)~9月5日(日)
地域:・各競技会場の周辺地域(東京都および各開催地域)
※上記対象地域以外でも交通規制等により遅れが生じる可能性があります。


生地を詰めている途中で腸が破れてしまった

順調に生地を詰めていっている時に腸が破れてしまい、生地がそこから出てしまうことがあります(T_T)

対処法

ソーセージ作りで腸が少し破れた時
もし、少し穴があいて肉が少量出ているだけなら、その部分になるべく力をかけずに、あとは何事も無かったように作業をすすめていくのがおすすめです。

ソーセージ作りで腸が完全に破れて肉が出てしまった時
完全に腸が切れてしまい、肉がどーんと出てしまっているようでしたら、その部分の腸は切って結んでしまい、改めて腸詰めを開始したほうがいいでしょう。切れた腸を、もう一度口金にセットするときは、破れた状態の腸のままでは、口金にはめにくいので、キッチンばさみなどで、腸を切り、腸の端が分かりやすい状態にしておくと、口金にはめやすくなります。
どーんと出てしまった肉はしぼり袋に入れてもう一度詰め直ししてください。

FAXでもご注文可能です

●領収証発行可能です
※ご注文時に「領収書希望」を選択する項目がありますのでそちらをご選択ください。

●学校・官公庁向け請求書払いについて
※こちらをご覧ください


店長プロフィール
↑ソーセージ作りの道具を販売するまでの経緯について

店長ブログ
↑ソーセージ実験やレシピ

弥彦の観光ボランティアガイドをしています。ディープな弥彦神社のコトを書いているブログ「弥彦神社大好き♪」↓
弥彦神社大好き♪ブログ

■会社概要
■直接ご来店の方へ
営業日カレンダー
が休業日です。




このページの先頭へ