手作りソーセージの道具と羊腸販売
<小さいものは送料200円のメール便配送が利用可能>
メール便配送はこちらの[メール便配送商品一覧]から選んでカートに入れください。送料が自動で200円のメール便配送になります。

ソーセージ作りを極める

ソーセージ作りを極める

手作りソーセージが軌道に乗ったら、さらなる美味しさを目指してソーセージ作りを極めてみませんか?
家族や友人に喜んでもらえるソーセージ。また作ってね♪とリクエストされちゃうソーセージ。辛口なあの人をも唸らせるソーセージ。市販のよりも旨い!みんなに自慢したくなるソーセージ。素材やスパイスにこだわった究極のソーセージ。
美味しさが広がると、周りの人の笑顔も増えます。ソーセージ作りを極めて、みんなをハッピーにしちゃいましょう~♪

極めるための5つのステップ

手作りソーセージの極め形。それはプリッ、パリッ、そして肉汁ジュワーなソーセージ=「粗挽きスモークソーセージ」。まさに市販のスモークソーセージと同じくプリッとして皮がパリッしたソーセージです。そんなソーセージを作れたらすごいですよね。手間もかかるし簡単ではありません。でも作ることは可能です。ソーセージ作りに慣れてきたら、ぜひチャレンジしてみてください。
ここでは極めソーセージを作るためのステップをご紹介します。

STEP.1 基本を身につける

基本のソーセージを作ることで、肉の温度管理や腸詰めの手順、ボイルの方法など、ソーセージ作りの基本を知ることができます。ソーセージを作ったことが無い人は、まず、この基本のソーセージ作りからスタートしてみてください。
→基本のソーセージの作り方はこちらをご覧ください

STEP.2 プリッとした弾力にする

フードプロセッサーを使ってお肉をエマルジョンという練りの状態に変えます。このエマルジョン生地でソーセージを作ります。肉の結合力が高くなるため、プリッとした食感のソーセージになります。この生地をベースに他の食材をミックスして新しいソーセージを作ることが可能になり、バリエーションも広がります。
→ソーセージをプリッとさせる方法はこちらをご覧ください

STEP.3 パリッとした皮に仕上げる

腸詰めをした後に乾燥、燻煙という作業をおこなうことで、皮の部分がパリッとしたソーセージになります。いわゆるスモークタイプのソーセージです。乾燥によって皮の部分の水分を抜き、次に行う燻煙の煙をかけやすくします。手間も時間もかかりますが、ぐんとプロっぽい仕上がりになります。
→ソーセージをパリッとさせる方法はこちらをご覧ください

STEP.4 ジューシーさを出す

豚の背脂を少し大きめにカットして、噛んだときにジュワ~っと脂が出てくるジューシー感を出します。エマルジョンタイプの生地にカットした背脂を入れて作ります。さらにミンサーで挽いた粗挽き肉も加えて作ると肉のワイルドな食感も加わり、美味しいソーセージになります。
→ソーセージをジュワーっとさせる方法はこちらをご覧ください

STEP.5 究極のソーセージにこだわる

最後はこれまでの技を活かしてオリジナルのソーセージを作ることです。新鮮な肉の購入、美味しい塩、好みのスパイスや調味料を選び、世界に一つだけの自分の味を作ってください!

肉について

豚肉は各地方の特産の豚肉がありますのでそれを使うのもいいですね。また、豚の部位によって味が違います。例えば、しっかりとした味にするためには肩ロース。さっぱり味にはモモ肉など、部位毎の味の違いを知ってソーセージ作りに活かしてください。

塩について

塩の量はある程度変えられます。減塩にしすぎると肉の結着が悪くなりますので注意しましょう。また、ヨーロッパで使われている岩塩を使う方法もありますのでお好みで選んでください。

スパイスについて

スパイスはオリジナルの味を作るのにとても楽しいところです。初めはコショウだけでも美味しく作れますが、スパイスが好きな方は、様々なスパイスをブレンドしてオリジナルの香りを作ってみてください。

その他

ソーセージにシソを入れたり、レモンやパセリなどを入れても美味しいです。バジルもよくあいます。砂糖だけで無く、水あめを加えると少し結着がよくなります。唐辛子を入れると結着が悪くなります・・など、ソーセージ作りは、こだわればこだわるほど奥が深いです。

5つのステップのソーセージをすべてクリアーしてソーセージ作りを極めてくださいね。

送料一律540円
商品合計5400円以上で送料無料
FAXでもご注文可能です

領収証発行可能です
※ご注文時の備考欄に「領収書希望」とお書き添え下さい。

官公庁・教育機関向け請求書払いについて
※こちらをご覧ください


店長プロフィール
↑ソーセージ作りの道具を販売するまでの経緯について

店長ブログ
↑ソーセージ実験やレシピ

弥彦の観光ボランティアガイドをしています。ディープな弥彦神社のコトを書いているブログ「弥彦神社大好き♪」↓
弥彦神社大好き♪ブログ

■会社概要
■直接ご来店の方へ
営業日カレンダー
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日



このページの先頭へ