手作りソーセージの道具と羊腸販売
<小さいものは送料200円のメール便配送が利用可能>
メール便配送はこちらの[メール便配送商品一覧]から選んでカートに入れください。送料が自動で200円のメール便配送になります。

鶏肉ソーセージはさっぱり味(^o^)

鶏肉を使ってもソーセージは作れます。とり胸肉を使って作ると、豚肉のソーセージに比べ、味も香りも全体的にさっぱり風味という感じで、いくつでも食べてしまいそうになります。

作り方は基本のソーセージの作り方と同じでOK

豚肉を鶏肉に替えるだけで、あとは基本のソーセージの作り方と同じで大丈夫です。あっでも、スパイスはソーセージ用のレギュラー味やウインナー味より、シンプルにコショウだけがいいかなと思います。また、鶏肉のソーセージを食べると豚肉のソーセージと香りが違うのに気付きます。豚肉は少し香ばしいような香があるように思います。そんな違いも楽しめますよ(*^_^*)

鶏肉のソーセージのおすすめポイント

鶏肉のソーセージのおすすめポイントとして、まずあげられるのは、鶏肉は安い!!ですね。近所のスーパーでは胸肉は70円/g前後の時が多いのでお財布にも優しいです(*^_^*)。あとは、豚肉が苦手な人にも食べられるソーセージになります。

鶏肉の部位による違い

「胸肉」と「もも肉」で作ったのですが、胸肉はさっぱりした味になります。もも肉はラーメンスープみたい(^_^;)な香りのソーセージになりました。

おすすめの食べ方

フライパンで焼いてもいいですが、おすすめは焼かずにスライスしてマヨネーズと辛子を付けて食べるのがおすすめです。鶏肉の香りと辛子の香りがマッチして、さらにマヨネーズによりコクがプラスされて美味しかったです。
ケチャップは・・・合わないわけではないのですが、合うことも無いという感じでした(^^;)
あと、スライスして食べるときは、作った直後では無く一晩冷蔵庫にいれておいたソーセージが美味しいです。

鶏肉ソーセージの写真






送料一律540円
商品合計5400円以上で送料無料
FAXでもご注文可能です

領収証発行可能です
※ご注文時の備考欄に「領収書希望」とお書き添え下さい。

官公庁・教育機関向け請求書払いについて
※こちらをご覧ください


店長プロフィール
↑ソーセージ作りの道具を販売するまでの経緯について

店長ブログ
↑ソーセージ実験やレシピ

弥彦の観光ボランティアガイドをしています。ディープな弥彦神社のコトを書いているブログ「弥彦神社大好き♪」↓
弥彦神社大好き♪ブログ

■会社概要
■直接ご来店の方へ
営業日カレンダー
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



このページの先頭へ